次の事由に該当した場合は、5日以内に「厚生年金保険70歳以上被用者

該当・不該当届」を年金事務所に提出します。

・従業員が70歳になり70歳以上被用者に該当したとき

厚生年金保険の被保険者資格を喪失するため、「厚生年金保険被保険者

資格喪失届」も提出します。

※当該被用者は年金手帳等(基礎年金番号が記入されているもの)を事業

主に提出します。

・70歳以上被用者となる人を新たに採用したとき

厚生年金保険では被保険者となりませんが健康保険の被保険者となるため

「健康保険被保険者資格取得届」も提出します。

・退職または死亡等により70歳以上被用者に該当しなくなったとき

当該被用者が健康保険の被保険者である場合は「健康保険被保険者資格

喪失届」も提出します。

(0) Comments    Read More   
12月
04

被保険者が70歳になると、厚生年金保険の被保険者資格を喪失します。

70歳を超えて事業所で働いている人は、厚生年金保険の被保険者にな

りませんが、在職老齢年金制度の年金調整の対象になるため、事業主は、

従業員(70歳未満の適用と同じ基準)が70歳以上被用者に該当(または

不該当)となった場合、「厚生年金保険70歳以上被用者該当・不該当届」

を年金事務所等に提出しなければなりません。

(0) Comments    Read More   
11月
20

被保険者の資格は次の日に喪失します。ただし、1~3の場合、資格喪失の

事由に該当した日(退職日等)に他の適用事業所の被保険者資格を取得す

る場合は該当した日が喪失日となります。

1.適用事業所に使用されなくなった日(退職した日、事業所が廃止になった

日等)の翌日

2.被保険者から除外される事由に該当した日(正社員から臨時雇用になった

日等)の翌日

3.任意適用事業所が任意脱退の許可を受けた日の翌日

4.死亡した日の翌日

5.70歳に達した日(=70歳の誕生日の前日。厚生年金保険の被保険者資

格を喪失)

6.後期高齢者医療制度の被保険者になった日(=75歳の誕生日当日また

は65歳以上75歳未満で後期高齢者医療制度の障害認定を受けた日。健

康保険の被保険者資格を喪失)

(0) Comments    Read More   
11月
11
Posted on 11-11-2010

労働者派遣法に基づき派遣される労働者の場合、労働に対する報酬を

支払う派遣元事業主が加入手続き等を行います。

常用型派遣の場合は、一般の労働者と同様に被保険者資格が適用さ

れます。一方、登録型派遣の場合は、一定の条件を満たす場合に被保

険者となります。

☆登録型派遣の適用

同一派遣元事業主において、次の条件を満たすことが条件となります。

雇用契約が2ヵ月を超える場合や、雇用契約が2ヵ月以内だったが、

引き続き契約が更新された場合。

○登録型派遣の資格喪失

被保険者資格は、同一派遣元事業主において、次の雇用契約までの待

機期間が1ヵ月以内(契約が確実に見込まれる場合も含む)である場合は

継続となります。しかし、待機期間が1ヵ月を超える場合や、待機期間が1

ヵ月以内であっても、次の雇用契約が1ヵ月未満である場合は、資格喪失

となります。

なお、被保険者が別の派遣元事業主へと変わった場合は、待機期間等

にかかわらず資格喪失となります。

加入の有無の通知

派遣元事業主は、派遣先に対して健康保険・厚生年金保険の加入の有

無を報告することとなっています。派遣先事業主は、未加入と通知された

派遣労働者の不該当の理由が適正でない場合、派遣労働者を加入させ

てから派遣するよう派遣元に求めなければなりません。

(0) Comments    Read More   

任意継続被保険者の保険料は、その月の10日(10日が土日・祝日の場合

は翌営業日)までに被保険者本人が納付します。

・協会けんぽに加入していた人:協会けんぽへ(年金事務所ではありません)

・健康保険組合に加入していた人:健康保険組合へ

保険料は、退職時の標準報酬月額が28万円のいずれか低いほうの額となり、

全額本人負担です。

納付方法は、各保険者にご確認ください。

前納割引制度(1年分・半年分)があり、保険料が割引になります。

納付期日までに保険料を納めないと、納付期日の翌日に資格喪失します。

※協会けんぽに加入していた人は、平成22年4月分の保険料から料率が

変更になりました。

協会けんぽ東京支部の場合、40歳未満の人が納める「一般保険料」は10

00分の93.2、40歳以上65歳未満の人が納める「一般保険料+介護保険

料」は1000分の108.2となります。

(0) Comments    Read More